2020 兵庫県建築健康保険組合


各種施術を受けるにあたり、保険医が同意し且つ一定の条件(※)を満たす場合のみ健康保険の対象となり、窓口では一旦全額負担となり、後日健康保険組合に請求してください。
また、健康保険を利用して各種施術を行うには、下記の病気、症状が対象です。
※ 初回の治療を受ける場合は、保険医の同意書または診断書が必要です。

はり・きゅう 神経痛
リウマチ
頸腕症候群
五十肩
腰痛症
頚椎捻挫後遺症
あん摩・マッサージ 筋麻痺
関節拘縮

詳しくは、当健康保険組合へお問い合わせください。