2020 兵庫県建築健康保険組合

情報化の進展により、私たちの生活は大変便利で豊かなものになっています。その反面、「個人情報」を利用した様々なサービスが提供されることによって、「個人情報」が予期せぬ形で利用されたり、誤った取扱いをされないかなど、個人情報に関する様々な不安も生じています。

このような状況を踏まえ、「個人情報の保護に関する法律」が平成15年5月30日に公布、施行されていますが、義務規定、罰則規定を含めて、平成17年4月1日から全面施行されました。
この法律では、国民が安心して高度情報通信社会のメリットを享受できるよう、個人情報の適正なルールが定められています。

当健康保険組合では、これまで被保険者とその被扶養者の皆様の個人情報を十分に注意して、慎重に取り扱ってきましたが、個人情報保護法の施行に伴い、今後は法律を遵守し、これまで以上に個人情報の安全管理と適正な取扱いに注力する必要があります。

ついては、当健康保険組合の「個人情報保護に関する基本方針(プライバシーポリシー)」、「通常の業務で保有する個人情報の利用目的」及び「保有する個人情報の例」などについてお知らせしますので、今後とも事業運営について、ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

個人情報保護の詳細はこちら