2020 兵庫県建築健康保険組合

①電話医療相談



当健康保険組合では、被保険者・被扶養者様の健康に関する不安や気になっている点に24時間365日、
電話でお応えする外部相談窓口「電話医療相談」を行っています。
健康・医療・介護・育児・ストレスに関するご相談に医師・保健師・看護師・心理カウンセラー・助産師・
ケアマネージャーなどの専門スタッフが親身になって対応いたします。

対 象 者 被保険者および被扶養者
対応時間 24時間365日 年中無休で対応
企画運営 ティーペック 株式会社
対応時間 24時間電話健康相談        0120-891-305
   業界最大級のコールセンターとスタッフ数
   ドクターの24時間常勤体制
   長年の相談実績(年間100万件以上)
二次検診機関の手配・紹介サービス 0120-651-172
   提携先の二次検診医療機関の予約手配を行う
   全国に広がる検診機関のネットワーク
セカンドオピニオンサービス    0120-710-413
   医学会の各専門分野を代表する総合相談医との面談によるセカンドオピニオン
   セカンドオピニオン後に専門医への紹介
カウンセリングサービス      0120-891-305
   業界最大級の面談ネットワーク数
   電話カウンセリングの年中無休体制
   面談実績(年間1万件以上)
生活習慣病受診サポートサービス  0120-687-183
   生活習慣病に関する様々なご相談にきめ細かくアドバイス
   優秀糖尿病臨床医の手配や専門医療機関を紹介
受診手配・紹介サービス      0120-710-413
   国内有数の医療機関への受診・手配照会を行う
   主治医では対応できない疾病も対応
個人情報 電話相談の中で得た個人情報については、健康保険法で定める目的以外での使用は一切いたしませんので、ご安心ください。
    ※個人情報保護についての詳細は「個人情報保護に関する基本方針」をご参照ください。


②みんなでちょこやせハッピーキャンペーン



週に1度の体重入力で、目標(※)を達成した場合は記念品をゲットできます。
参加者の98%に満足をいただいている「体重減少」を目的としたキャンペーンです。
  ※目標:体重が△2kg・腹囲が△2cm

対 象 者 20歳以上の被保険者および被扶養者 (500人限定)
申込期間 1月6日(月) ~ 1月26日(日)
実施期間 2月3日(月) ~3月29日(日) 8週間
企画運営 株式会社 社会保険出版社
株式会社 インサイツ
詳細案内 詳細は事務局の案内サイトをご参照ください。


③ヘルシーフェスタ



いつもの健診とは違う空間で、ランチ付き、婦人科検診も無料で受診いただけるお得なイベント型検診。
いつまでも美しく輝き続けるため健康状況をチェックし、健康に向き合う時間を作りませんか。

対 象 者 40歳以上の女性被保険者(※)
   ※令和元年4月1日現在、当組合に加入しており、令和元年3月31日時点で40歳以上の被保険者で、
     令和元年度の特定健診を受診されていない女性の方が対象。
実施日時 令和元年1月16日(木)・23日(木)・30日(木)
受付時間:8時30分 ~ 11時30分
実施期間 2月3日(月) ~ 3月29日(日) 8週間
交通機関 大阪メトロ堺筋線「扇町駅」徒歩3分
大阪メトロ谷町線「東梅田駅」徒歩13分
大阪メトロ御堂筋線「梅田駅」徒歩15分
  ※駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。
申込期 令和元年11月11日(月) ~ 12月13日(金)
申込方法 下記URLへアクセスし、申込みフォームよりお申し込みください
  けんぽれんヘルシーフェスタ
      ※申込は、WEBからのみ承っています。
      ※申込内容の変更・キャンセルは、期間内であればWEBで変更いただけます。
      ※検診の1~2週間前までに、ご登録の住所へ検診キットを発送いたします。
        3日前までに届かない場合は下記事務局までお問い合わせください。
      ※あらかじめ問診票にご記入ください。
      ※検診当日は、保険証と検診キットを必ずお持ちください。
        プラスオプション検査をご希望される場合は、      別途費用が発生いたしますので
        現金またはクレジットカードをご用意ください。
      ※検査の結果は約1ヵ月後、ご自宅に郵送でお届けします。
企画運営 一般財団法人日本予防医学協会 ヘルシーフェスタ事務局
問合せ先 西日本事業部 T e l:06-6362-9041
Mail:hf-info@jpm1960.org
受 付 時 間  10時 ~ 16時 (土日祝日を除く当会営業日)
          ※必ず「けんぽれんヘルシーフェスタについて」のお問い合わせである旨お伝えください。


④つよい子になるぞキャンペーン



子どもの、かぜや虫歯の予防に対する取り組みとして、手洗い・うがい・歯磨きを習慣にするための取り組みです。

対 象 者 3歳 ~ 8歳の被扶養者がいる世帯
実施期間 令和元年12月1日 ~ 令和02年1月31日までの2ヵ月間
実施概要 ① 該当の全世帯にご案内の封書が届く
② 2ヵ月間毎日シールを貼る (手洗い・うがい・歯磨き)
③ ハガキのアンケートを送る
④ プレゼントが届く
企画運営 株式会社あまの創健
問合せ先 兵庫県建築健康保険組合
078-997-2311


⑤健康セミナー



「すぐに実践できる」をテーマに、実践的な健康セミナー情報を1年を通して開催・案内しています。

対 象 者 被保険者および被扶養者
実施期間 通年開催
実施概要 生活習慣病予防改善セミナー
生活習慣改善セミナー
「体験型」からだマネジメントセミナー
いきいき栄養学スペシャル講座
その他 各種健康セミナー
問合せ先 兵庫県建築健康保険組合
078-997-2311


⑥重症化予防事業



生活習慣病の重症化を、効果的なメニューで防ぎます。

重症化が個人に与える悪影響は甚大です。例えば、糖尿病が悪化して人工透析が必要になった場合、
健康保険組合の医療費負担は人工透析開始から資格喪失(脱退)までの長期に及びます。
個人にとっても医療費の自己負担分が大きいだけでなく、就業制限を始め日常生活が困難な身体状態に陥る可能性が増大します。

この事業では、一人ひとりに合わせた情報の提供、受診勧奨も含めた電話保健指導など、多角的なメニューで生活習慣病の重症化を防ぎます。

対 象 者 40歳以上の被保険者および被扶養者
    ※検診結果から、生活習慣病の重症化リスクが高いと判断された方
実施期間 通年
実施概要 ① 対象者の選定
   健診結果の数値が受診勧奨の数値を超える方を選定し、リスクに応じて7段階のグループ分けを行う。
② 情報の提供
   リスク区分ごとに情報提供通知(※パーソナルシート)を作成し、送付する。
   受診勧奨の数値を超える項目を明確化し、注意喚起を図る。
③ 電話保健指導
   保健師・看護師による電話での保健指導を実施する。
   電話が繋がりやすい就業時間外の対応も可能。


⑦卒煙サポート



忙しく頑張る人のための新しい”卒”煙プログラム『ascure卒煙』。
『ascure卒煙』は、医師が開発したアプリで、保健師・看護師・薬剤師などによる禁煙指導をビデオ通話にて完全オンラインでご提供。禁煙補助剤はご自宅にお届けします。

対 象 者 被保険者
実施期間 禁煙補助剤が届いてから6ヵ月間
申込期間 令和元年11月1日 ~ 令和02年2月29日
人数制限 お申込みの時期によっては、申し込み多数で募集を締め切っている可能性があります。
ご希望の場合はお早めにお申し込みください。
参加方法 ① App StoreまたはPlayストアで「ascure卒煙」と検索し、アプリをダウンロード。
② アプリで初期面談の予約を行う。
面談時間 完全予約制。 火曜 ~ 土曜日 12:00 ~ 20:00(1回30~45分)
企画運営 株式会社キュア・アップ
問合せ先 株式会社キュア・アップ
Mail:ascure.bizdev@cureapp.jp
兵庫県建築健康保険組合
078-997-2311